武幸師のチルドレンズ・タイム ( 6.13/2010 )

武幸師が初めてチルドレンズ・タイムをしてくださいました。
身振り手振りを交えながら、子どもたちにもわかりやすく、「ほかの九人はどこにいったのか」のメッセージを語られました。
先生の熱いメッセージに子どもたちも大人も一心に聴き入りました。

時には、声色を変え、時には、立ち上がったり、いやされたことをイエス様に感謝するために帰ってきたひとりの人のようにひれ伏したり、子どもたちは、先生の姿に釘つけでした。

TOP