2010年7月21日 韓国料理教室(修正版) ( 8.3/2010 )
講師紹介

韓国オギン教会短期宣教チームの方たちが14名、シャローム教会に来てくださいました。
講師は韓国オギン教会教会員の栄養士の先生です。
通訳は、尹善鎬宣教師です。
何語で会話しているのでしょうか?

料理はことばを超えて、心も結びつけるようです。
初めて会った、韓国と日本の姉妹方が、身振り手振りを交えて、一つの料理を作りました。
チャプチェと韓国のお惣菜

完成したチャプチェと、オギン教会の方たちが準備してくださった韓国料理。
テーブルごとに、味が少しずつ違ったようです。
それぞれの味付けが発揮されていました。
食卓を囲んで

オギン教会の長老さんたちと横田武幸牧師ご夫妻を囲んで。
それぞれのテーブルで和やかに食事をいただきながら、会話がはずみました。
オギン教会の方たちによる特別賛美

日本語と韓国語で美しい賛美を聴かせてくださいました。
尹善鎬宣教師のメッセージ

最後に、当教会の協力宣教師、尹善鎬師によるメッセージが語られました。
初めて来られた方たちも、温かいメッセージに聴き入っていらっしゃいました。
子どもたちも合わせ、60名もの参加者がありました。

TOP