著書のバナー

著書 「力の源泉」
著者牧師写真

著書のアイコン

NO. 1  推薦の言葉&はじめに&あとがき ( 7.13/2006 )
NO. 2  〔1〕 力の源泉 ( 7.13/2006 )
NO. 3  〔2〕 わが助け ( 7.13/2006 )
NO. 4  〔3〕 永遠の聖霊によって ( 7.13/2006 )
NO. 5  〔4〕 福音に燃えよ ( 7.13/2006 )
NO. 6  〔5〕 末広がりの恩寵 ( 7.13/2006 )
NO. 7  〔6〕 諸部族の長ではありませんか ( 7.13/2006 )
NO. 8  〔7〕 愛する者への神の応答 ( 7.13/2006 )
NO. 9  〔8〕 神に喜ばれる信仰 ( 7.14/2006 )
NO. 10  〔9〕 わたしは福音を恥としない ( 7.14/2006 )
NO. 11  〔10〕 十字架の言 ( 7.14/2006 )
NO. 12  〔11〕 わたしを強くして下さる方 ( 7.14/2006 )
NO. 13  〔12〕 回復と激励 ( 7.14/2006 )
NO. 14  〔13〕 拡大されたビジョン ( 7.14/2006 )
NO. 15  〔14〕 子女達の信仰継承 ( 7.14/2006 )
NO. 16  〔15〕 天を思う生涯 ( 7.14/2006 )
NO. 17  〔16〕 彼に信頼する者は ( 7.14/2006 )
NO. 18  〔17〕 火の城壁 ( 7.14/2006 )

横田武幸前主管牧師の著書、「力の源泉」を師の熱い希望でWEB上で公開する事になりました。この著書は、各地で説教された横田牧師のメッセージを、教会関係者が分担してテープから原稿を起こし、出版された本です。ご自身の経験を通して聖書のメッセージを具体的に分かりやすく語ったものでもあり、また師の信仰のBiograpy(伝記)でもあります。印刷を受けもたれた、吉田龍昭兄弟が経営する印刷会社(聖恵印刷)のご好意により、HTML化するために印刷原稿を頂きまして、管理者がWEB化しました。何分印刷原稿はWEBと似て非なるものでありますから、縦書きを横書きに変換するために、漢数字を英数字に、毎行改行を読みやすい段落に切り分けたり、当初思ったより時間が掛かりました。色々な多忙な作業の中で行いましたので、変換ミスやら段落のおかしい所があるかもしれません。これらは管理者の責任ですので、お許しください。

なお、読みやすいように1ページ1話完結として、文字サイズ・文字間隔を大きめにしています。そのために非常に縦長です。(ページの中で下に移動はキーボードのPgDnキーを、上に移動はPgUpキーを使用すると便利と思います。ついでに、前のページに戻るは、Altキー+←「Altキーを押しながら左矢印キーを押す」です) 電子ブック形式も可能ですが、あえてこのWEB形式を取りましたのは、何度もここにいらして、ここで1話ずつゆっくりとお読みいただきたいからです。更にじっくりとお読みになりたい場合は・・・本を購入して愛蔵されることをお勧めします。

著書写真
オンラインでご注文いただけます。
こちらからどうぞ!


管理者追記

あとがきが何故最初のぺーじにあるのか?と疑問に思われた、思慮深い方へ・・・。本としては最後にあとがきとなりますが、WEB上では継続されていく事を想定してます。子女達の信仰継承にもありますように、師亡き後は子息の牧師が・・・というように、信仰に基づく熱いメッセージである「力の源泉」が続いていく事を、心から願うあらわれでもあります。


Home