シャロームチャペルの部会 ( 7.28/2006 )

わたしたちの教会は、イエス・キリストを主と信ずる者の信仰と愛の神の家族です。
主がお教えくださったように、互いに愛し、互いの足を洗い、信仰を共にして、成長するクリスチャンです。
そのために色々な会合が開かれています。
あなたもそのお交わりに加わってみてはいかがでしょう。


■青年、学生会

毎月第3日曜 礼拝後集まっています。聖書を学ぶ楽しいひと時です。笑いがあり、歌があり、結構楽しそう。
毎週祈りの課題ペーパーにそれぞれの願い、祈りを記してお互いのために祈りあう。すごい!!
賛美に伝道に大変用いられています。また主に期待されているグループです。


■ヤングカップルの会

毎月第3日曜 礼拝後 結婚して間もない兄弟姉妹の会合です。
どうしたらお互いの心が通じ合うのか。いつまでも熱く愛し合う方法はあるのだろうか。
家庭のこと、人生のこと、こどものことで遠慮なく話が出来る素晴らしい恵みの集会です。


■ハンナ会(婦人会)

毎月第2日曜 礼拝後開かれている41歳〜70歳の女性の会です。
1階パワールームが例会会場です。

聖書にあるように神の教会、福音伝道のために、また家庭、社会にあって、よい隣人であり、よい奉仕者です。
マリヤのように、ハンナのように御言葉に生かされ、愛と信仰の人を目指しています。和気藹々の集いです。
集会では、お互いの信仰と人格の成長のため聖書の学びを毎回継続しています。
また永遠の都を目指す巡礼団として、力と励ましを頂く集会です。


■エステル会

毎月第1金曜 10:30-12:00 1階シャロームカフェにて
日曜日の礼拝後のハンナ会に出席できない婦人の皆さんがウィークデイの午前、ゆったりとした気分で御言葉と神の恵みに浸る真に至福のとき。

シャロームカフェから緑いっぱいの山と池。これだけでも心が安らぐ。その上に御言葉と証と賛美と祈りがあって、本当に恵みと平安(シャローム)に満たされるの幸いを感謝します。


■マリヤ会

毎月第1火曜 10:30-12:00
子育て真っ最中のヤングママの会です。子供も共に参加する賑やかな会です。

つい子供のことで話が盛り上がっています。
それだけでの会ではなく聖書に基づく「子供の教育、家庭教育」についても真剣に学習しています。
人の心にある傷、悲しみがいやされます。また元気も出てきます。
心の通うお友達って本当の財産ですよね。


■壮年会

毎月第2日曜 礼拝後 例会が3階応接室で開いています。

41歳〜70歳までの集まりです。社会において教会でも重要な仕事とポストを持つ人たちです。その多忙な生活の中でいのちの真清水が必要です。教会での聖書のメッセージは、砂漠のオアシスです。
みんな憩いの場が必要です。また力の源泉が必要です。それが神の教会にあります。


■シャローム会
毎月第4日曜 礼拝後、1階パワールームにて
昼食を共にしながらの例会です。

満71歳以上の方々の会です。みんなどうしてお元気なのでしょう。心が神によって守られ、御言葉によって励まされているからでしょうか。
そして毎週の礼拝メッセージで恵まれ、満たされているからでしょう。大きな声で賛美するのも体にいいみたい。

「信仰の導き手であり、完成者であるイエスを見上げつつ走ろうではないか」
「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべてのことについて感謝しなさい」

迷わず、疑わず、つぶやかず、いつも賛美と感謝を神にささげる美しい老年を過ごす幸いな人たち。
教会の宝であるシャローム会のみなさんに祝福あれ。


TOP