Q 教会へ行く事に不安があります ( 7.2/2006 )
A 信者さんに聞くと、初めて教会へ行くのが何だか不安でたまらない、教会と言うものがどのようなものなのか知らない、教会の中がどのようになっているのかも分からない、礼拝とはどのように進められるのか、初来会者として周囲を取り囲まれてなかなか帰してもらえないのではないか・・・・などたくさんの不安があったそうです。今となっては笑い話ですが。

考えれば考えるほど不安で、容易に決心が付かない貴方へ。礼拝の様子を紹介します。

日曜日午前に2回礼拝を行ってますが、まずどなたでも気軽に参加できます。聖書をお持ちでしたらご持参頂ければ良いのですが、お持ちでない方のために受付で無償で貸出しを致します。礼拝では、祈祷、賛美歌斉唱、牧師メッセージ、献金、主の祈りという流れになっております。

初めての方は、祈祷・賛美歌斉唱など出来なくて当たり前ですので、ご静聴されるだけで十分です。牧師のメッセージでは聖書の引用がありますから、お聞きになりながら聖書のその箇所を探してお読みください。探せない場合はお近くの信者さんにお聞きください。

献金は信じる心が出来ますまでは、ご無用です。強制でも何でもありません。

礼拝が終了しましたら、お急ぎでしたらそのままお帰りください。もし牧師とお話したいときは、出口で立っておりますので、お気軽にお話ください。牧師が多忙な場合は、近くにいる信者さんにお声をおかけください。どなたも気さくにお話出来ます。当然ながら、取囲んで帰さないと言う愚かな行為は致しませんので、ご安心ください。

ご不明な点や不安な点がありましたら、事前にお電話ででもご相談ください。

TOP